kimura haruka no nikki
<< なゆた屋キャンセル待ち情報☆ | TOP | プロフィールしゃしーん! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
お花が咲いたよ…☆
短編劇集・春カフェ vol.4『花いろいろ』
なゆた屋「咲きほこらん」
無事終了いたしました!

ご来場くださったみなさま、
応援してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!

昨年末のクロジ公演では、
見た目や実年齢よりも上の役をやったので、
「ひさしぶりにすこし若めの役をやってみようかなー」
という出来心だったのですが、
まさかあんな衣装になるとは…(笑)

今作品の演出、私にはとても音楽的に感じられました。
セリフのテンポやリズム、声の高低、
さらには体の使い方も角度や速度など、
主な演出を担当してくださったほりさんから
細かく指示された箇所も多く、
物語の始めから終わりまで、3人の女優でひとつの音楽を奏でるような感じでした。
セッションだしハーモニーだから、
すこしでもなにかがずれると
物語も崩れていく危うさがありました。
でも単にプログミングしたような決め打ちの演技では、小さな空間で演じるライブ感に欠けるし…
そのあたりが、挑戦だったかと思います。

脚本に関しては、
年配の方々からの評価が高く、驚くと同時にとても光栄でした。

自分の出番以外は、
劇場ロビーを使ってのカフェ運営でお客様とコミュニケーションできたり、
幕間でウクレレ生演奏に合わせて歌を歌わせてもらったり、
盛り沢山の四日間3ステージでした。

他チームの脚本や役者陣のアプローチも刺激になりました。

そして最終的に、なにより素晴らしかったのは、
これだけ慌ただしいキャパシティMAXな現場だったのに、
参加者みんながお互いを気遣って、声をかけあって、狭い空間を共有していたことです。

クロジのお外でひとりきり…
自分の知らないルールに面食らいながらも、
「飛び込んで楽しんでみること」
の大切さ実感してきました。

桃唄309の皆様
他参加団体の皆様
本当にありがとうごさいました!

そして
声をかけてくださったほりさん
共演のくのりさん
稽古から本番までいつも笑顔で一緒にいられて、
たくさん優しくしてもらえて、私幸福者でした…!

二人の笑顔、とても安心します…

また今後もこのような小さくてささやかな、時にはくだらないような、とるに足らない物語を、折に触れ紡いでいきたいと思います。
その時はまた会いに来てくださいね!

ご来場ありがとうございました!
posted by kimuraharuka | 12:59 | 諸々活動中 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:59 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site