kimura haruka no nikki
<< マイマシンたち | TOP | モーニング娘。14がいい。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
アニメ飯第一回「ニシンとかぼちゃのパイ」〜『魔女の宅急便』より
アニメに登場する美味しそうな(或いは美味しいか美味しくないかはわからないが印象的な)
料理に注目する「アニメ飯」文化。
多くの方が、実際にそれを調理してみたりしていますよね!

私も、友人と挑戦してみることにしました…!
相棒は、3DCG映像作家であり料理上手な奥様:青山桃実さんです。

第一回のテーマは…『魔女の宅急便』より
☆ニシンとかぼちゃのパイ☆
ヒロインのキキが、依頼者のご夫人を助けてかまどで焼いたこのパイを
土砂降りの雨の中、ご婦人の孫娘の誕生日パーティ会場に届けますが、
当の孫娘は「私、このパイ嫌いなのよね…」と
キキに対し、邪険とも言えるような応対。
何度見ても胸が痛い…あまりにも有名なあのシーンです。
実際の画像がコチラ↓

変わった組み合わせの食材と、日本人には馴染みの薄いオーブン料理…
一体どんな味なのか?孫娘に嫌われるのは美味しくないからなのか?
長年に渡り謎の多いこの料理…

さて、では…
私たちの「ニシンとかぼちゃのパイ」がコチラです…!

これがさ…
食べたことない甘酸っぱいような味なんだけど……

最っっ高に旨かった!!!!
このパイが嫌いって、あの孫娘どうなっとんの?
そのせいでまるで報われなかったあの日のキキの失望を返しておくれよっ!!

つけ合わせはサーモンと黄えんどう豆とハーブのスープ。これも桃実婦人にとっては北欧時代に馴染みのメニューだとか。

〜完成までの流れ〜
レシピは桃実婦人が北欧育ちのプロフィールを発揮して、考察を重ねて準備していてくれました。

当日まず私がやらせてもらったのは、完成イメージイラスト。 ▼桃実婦人撮影
▼桃実婦人撮影

ポイントは、なんといっても、あの特徴的な、パイ生地で作った魚!                  
どこのパーツをどの手順で作るか、相談して決めていきました。

パイの下はどのような構造になっているかというと…
下から順に
 ̄コショウでよく炒めたタマネギ
▲縫鵐縫の摩り下ろし入り生クリーム
3兩擇蠅里ぼちゃ
ぅ縫轡鵑凌歡劼
ゥ繊璽

これ、い離縫轡鵑凌歡劼韻ポイント!
ネットに出回っているこのパイのレシピではたいてい
ニシンのオイル漬けアンチョビを使用しているそうです。
しかし北欧ではアンチョビといえば酢漬けとのこと。
魔女宅の舞台も、仮にスウェーデンとなっているので、この北欧スタイルの食材なのではないか?
というのが桃実婦人の推理。なるほど〜ですね!

そしていよいよパイ生地のカット! ▼桃実婦人撮影

包丁wぶれてるwwこえええ!www
これは料理というより図工に近かったかも。
ポイントは、わざわざ3パーツをカットして重ねたウロコと、帯状の生地を2本カットしてねじる額縁部分。
もう一度、上の完成画像を確認してくれっ!

パイ生地のニシンを配置して、最後にレーズンを乗せ、30分ほどオーブンで加熱。
(レーズンにするかブラックオリーブにするかでも、桃実婦人は相当悩んでました。)

いやー楽しかったし美味しかった!
大好きなジブリ作品の料理を実際に作れたことも感激だし、
桃実婦人のおかげで、舞台となっている地方を学び、その歴史や風土を想像することで、
結果的に映画内の登場人物を追体験できたような気がします…
こういう遊びの範疇を超えた、大人になったからこそできる本気の遊び。
今後もガチでやっていきたいです。
いいアニメ飯あったら、教えてください(笑)

あと…

桃実婦人の自主制作3DCG映像作品『クロノクラヴィス』も鋭意制作中なんだよ!
私も、ルー役で出演してます。よろしくね!!
posted by kimuraharuka | 13:31 | 鑑賞と研究 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:31 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site